BAILE|フラメンコ 商品カタログ

フラメンコ通販の比較サイトです。 フラメンコに関するDVD、ブルーレイ、CD、本など。iTunes、フラメンコ専門店 アクースティカ、Amazon、セブンネット、TSUTAYA、楽天ブックスの販売価格をご確認いただけます。

レブリハーノ「ドス オリージャス(ライブ盤)」

アンダルシアの対岸、北アフリカのアラブ音楽とフラメンコのコラボ。セビージャ セントラル劇場でのライブを録音。

レブリハーノ「ドス オリージャス(ライブ盤)」

2014年のビエナルでトリを飾り、ヒラルディージョ賞も獲得した1941年生まれのベテランカンタオール、レブリハーノ。本アルバムはアンダルシアの対岸、北アフリカのアラブ音楽とコラボ コンサート「ドス オリージャス(二つの岸辺)」のライヴ録音で、会場はセビージャのセントラル劇場。ガルシア ロルカの原詩「イレーネ ガルシアへ」「アントニオ カンボリオの逮捕」を元にした「TRUENAN(轟き)」や、かつてパケーラ デ ヘレスも歌ったビジャンシーコの定番「CALLES DE SAN FRANCISCO(サンフランシスコ通り)」が、長年の盟友でモロッコ出身のファイサル クーリッチ(ヴァイオリン)らの楽隊により、アラブテイストに変貌する。1987年、タンジェ アンダルシア オーケストラとの共演で話題を呼んだ「エンクエントロス」以来一貫したテーマで、同アルバム収録曲の「DAME LA LIBERTAD(自由を我に)」や1999年の「ラグリマス デ セラ(蝋の涙)」など、ヒットパレードの趣き。全8曲。(中谷伸一)
詳細/購入 アクースティカ


詳細/購入 アマゾン

索引

人物:

マッツ エック「眠れる森の美女」

スウェーデンを代表する振付家マッツ エック。古典バレエを独自に解釈した斬新的な作品を数多く残し、30年以上にわたってモダンバレエの先駆者として活躍をしてきました。 マッツ エック版に登場するオーロラは、反抗期真っ只中。「 […]