パコ ハラーナ

エバ ジェルバブエナを長年に渡り支えているのがギタリスト、パコ ハラーナ。公私に渡るエバのパートナーであり、これまでの彼女の公演、全ての音楽を担当しています。

1966年セビージャ生まれ。子供の頃からギターを弾き始め、マティルデ/コラルやマリオ・マジャなど名だたるアーティストの伴奏をしていました。エバと出会ってからは彼女との仕事が中心ですが、時に歌伴奏でも活躍しています。

このビデオは2002年の映画「Stomp- Rhythms of the world」から。アルハンブラでの映像です。(志風恭子)


2014年3月、エバ ジェルバブエナ フラメンコ舞踊団が来日[東京、兵庫]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です