エンリケ エル エストレメーニョ

今日からは今回の公演の出演者を紹介しましょう。

まずは歌い手エンリケ エル エストレメーニョ。1954年、ポルトガルとの国境を有するエストレマドゥーラ地方のサフラに生まれたのでエストレマドゥーラ人という意味のエストレメーニョが芸名となっているベテラン。マリオ マジャ、マヌエラ カラスコ、エル グイトなど一流の舞踊家を多く伴唱 してきただけでなく、ソロアルバムも何枚か発表している実力派。

エバとも、彼女の新人時代に共演していたが、その後しばらく共演がありませんでしたが、近年、舞踊団に復活し、持ち前の声量とフラメンコ性で舞台に重みを与えています。(志風恭子)


2014年3月、エバ ジェルバブエナ フラメンコ舞踊団が来日[東京、兵庫]