エバ ジェルバブエナのアレグリアス(1996)

そんなエバ ジェルバブエナの活躍を皆は見逃しません。

1998年6月にはスペイン国立バレエ団のゲストアーティストとして招かれ、マドリードの王立劇場で「ア ミ ニーニャ マヌエラ」を踊ります。ニューヨーク公演にも参加しソレア ポル ブレリアを踊りましたが、アイーダ ゴメス新監督の方針でバレエ団への参加はこれが最後となりました。

ビデオは1996年のもの。カナルスールのフラメンコ番組への出演時のものです。曲はアレグリアス。(志風恭子)


2014年3月、エバ ジェルバブエナ フラメンコ舞踊団が来日[東京、兵庫]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です