エバ ジェルバブエナ、マティルデ コラルに捧げる夕べに出演

12月17日、セビージャのロペ デ ベガ劇場で、マティルデ コラルに捧げる夕べが開催されました。マティルデ コラルはセビージャのフラメンコ舞踊の巨匠。女性らしい優美な動きを特徴としたセビージャ派、エスクエラ セビージャを代表する舞踊家です。

その公演にエバ ジェルバブエナも出演し、ソレアを踊りました。パコ ハラーナのギターにエンリケ エル エストレメーニョ、ホセ バレンシア、セグンド ファルコンのカンテ(歌)で出観客を熱狂させました。

マティルデはこの夜出演した、今年度の国家舞踊賞に決定したイサベル バジョンをはじめ、何度も来日公演をしているマリア パヘスなど、多くのフラメンコ アーティストを教え子にもっています。エバはマティルデに直接習ったことはありませんが、エバはマティルデの舞踊学校で短期クラスを行ったこともあります。フラメンコ舞踊に一時代を築いたマティルデをエバは敬愛しているのでしょう。(志風恭子)


2014年3月、エバ ジェルバブエナ フラメンコ舞踊団が来日[東京、兵庫]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です