エバ ジェルバブエナ、最優秀女性舞踊家部門にノミネート

eva_yerbabuena2014a
2013年11月8日、英国ナショナル ダンス アワード、2014年度のノミネートが発表された。

バレエ、コンテンポラリーだけでなく、広く舞踊を対象にした賞だが、今年はおそらく史上初めて、フラメンコダンサーが3人、同時にノミネートされた。

その3人が3人ともロンドン フラメンコ フェスティバルの出演者であり、東京のフェスティバルの出演者でもある。

最優秀女性舞踊家部門にはエバ ジェルバブエナがノミネート。

ほかはマリア コチェトコワ、ナタリア オシポワ、オルガ スミルノワとボリショイなどのバレエダンサーが並ぶ。

イスラエル ガルバンがノミネートしたのはクラシック男性舞踊家賞。バレエ、コンテンポラリーだけでなくフラメンコなど他ジャンルも対象というが、ほかはボストンバレエやロイヤルバレエのダンサー。

ロシオ モリーナがノミネートしたのはモダン女性舞踊家賞。日本でも公演した「ダンサオーラ」のロンドン公演によるもの。

フラメンコがバレエに並ぶ舞踊芸術であることが、ここでも実証。(志風恭子)


2014年3月、エバ ジェルバブエナ フラメンコ舞踊団が来日[東京、兵庫]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です